2018年6月 9日 (土)

箱根大平台(おおひらだい)温泉 姫の湯

日帰り入浴専門湯である。大人550円は銭湯並み価格。

F1000814_s

雨の日,つつじの花を見ながら玄関へ。

F1000813_s

雨に似合うアジサイでお迎え。

F1000812_s

ナトリウムー塩化物泉 湯温は45~46℃と肌が感じていたが、50数える間浸かっていて、胸やお腹の皮膚が赤くなった。

東京・蒲田温泉の46℃と『いい勝負』である。

参考)「TOKYO銭湯物語 蒲田温泉(大田区 蒲田駅)」より一部抜粋する。
http://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-kamataonsen/

「 さて、今年1月、テレビ番組「マツコ&有吉の怒り新党」で “新・3大熱い銭湯” として、燕湯(台東区)、帝国湯(荒川区)と並んで紹介された蒲田温泉。

奥の熱湯の湯船は45℃以上というから、風呂好きといえどもなかなかハードルが高い。覚悟を決めて入ってみると、熱いというよりも刺すような刺激が全身を包む。しかも、なぜか歯茎が痛い。ううう、長居は無理だ……。」(抜粋終わり)

姫の湯の源泉は、大平台地域の皆さんの均等出資で自らの努力で掘り出した温泉である。

みなさんの熱い思いが、湯の熱さと比例していて、なかなかいい。

若い人にはきつい温度かも知れない。高温湯の日帰り温泉は年寄り専用となってしまっても仕方がないだろう。

以下はこれも雨の木曜日に姫の湯に行ったときの写真である。木曜日にはいかないように。

F1000516_s

木曜日、定休日と書いてあった。

F1000517_s

F1000519_s

源泉掘り当てるまでの涙ぐましい地域の人々の熱意があふれる碑文・・、温泉温度が熱い理由でもある。

F1000520_s

駐車場へ向かって流れだす源泉水。

F1000521_ss

美肌の滝と書いてある。

「箱根大平台温泉の概要」より正しい知識を得よう。(mapもこのサイトにあります)
http://www.ohiradai.com/

「大平台温泉郷は戦国時代からの古い村落で、温泉地になる前は箱根細工の名産地でした。

昭和24年地元の有志たちによって温泉を掘り当て、今日では箱根十七湯の一つとして知られています。

箱根山のほぼ中腹に位置し里山の雰囲気を今に残し、夏涼しく冬の積雪もまれで、春のしだれ桜・初夏のアジサイ・秋の紅葉と四季を通じて様々な花が咲き乱れ、訪れる観光客のみなさまの目を楽しませています。

また水の美味しさにも定評のある温泉場です。」(抜粋終わり)

熱い湯を好むおじさん部長のブログでは詳しく湯を紹介している。要点のみ抜粋します。

「箱根大平台温泉 姫之湯」より抜粋。
http://onsen.surugabank.co.jp/hakone/5521.html

「姫之湯は箱根大平台温泉組合が運営する人気の共同浴場。

その歴史をひもとくと、昭和23年までさかのぼります。

「温泉を掘ろう」という有志が集まり、組合を結成し、翌年から掘削工事をスタート。

68mの深さで温泉を掘り当てて、昭和26年に「箱根大平台温泉 姫之湯」が誕生しました。

昭和26年創業の「箱根大平台温泉 姫之湯」。現在の建物は昭和62年に建て替えている。

現在の姫之湯では、当時の源泉を含め、5つの源泉の混合泉(源泉名:箱根大平台温泉組合供給温泉)を利用しています。

お湯は無色透明で泉質はナトリウム-塩化物温泉。源泉の温度が60℃位のため、加水を行ない、43〜44℃の湯温に設定しています。

姫の湯はあつ湯が楽しめる共同浴場としても有名。常連の方から「43℃だとぬるい」と言われることがあるそうです。

この日の湯温は45℃近く。朝一番の取材だったこともあり、目がシャッキリ覚めるような刺激的な熱さでした。しかもよく温まり、入浴後はいつまでもポカポカが続きます。

姫之湯の温泉にはメタケイ酸が129mg/kgも含まれ、弱アルカリ性の美肌の湯。
湯上りはお肌がしっとりします。関節痛や膝痛、腰痛にも効くそうで、毎日のように通う方も。
また、病み上がりには必ずやってきて、昔ながらの湯治場のように利用する方も多いそうです。

洗い場。ボディソープが備えられている。シンプルな脱衣所

湯上り後の休憩はロビーや2階の大広間(有料)を利用できます。
大広間での休憩利用の場合は、持ち込みや出入りも自由。ゆっくり過ごせるため人気があり、1か月前より予約を受付けています。以下略。」(抜粋終わり)

源泉温度が60℃だとは、・・・驚きました。

だから「43℃でもぬるい」などとエネルギー危機の時代に贅沢なことが言えるのです。

朝から晩まで46℃くらいの熱い湯を提供し続けることのできる550円入浴料の温泉は、めったにない・・・かもしれない。

稀有な熱湯温泉である。またいつか湯治に来たいと思った。

そう思える人はきっと少ないかも知れないが、入ってみないことには何とも評価しようがない。一度はおいでなさいませ。

2018年5月28日 (月)

走ることから始まる硫黄泉

1

国道1号線にて「すべては走ることから始まる・・・」と看板に書いてある。

月曜日だから箱根温泉日帰りには最適の道路コンディションだ。

ネット検索で知った日帰り湯に入ろう。頑張って検索しないと簡単には情報が得られない。

2年間箱根の日帰り温泉&入浴のみで1000円以下の条件で探して、今日たどり着いたゴールかな?

Photo_6

私も何度もあの道路は車で走ったことがある。誰でも知っている道路だが、そこからここへ右折して坂道を登るという発想はわかないはずだ。多くの車は黄色い矢印の方へと走り去る。

0parking

バイク置き場は見当たらないので斜めの駐車場にギアを入れたままパーキングした。

ギアを入れてスイッチを切ると、ギアが噛み込んだままだからタイヤは斜面でも転がらない。安全対策になる。バイクの前に水道用のような桶がある。

3_2

バイクのガソリンタンクに磁石でくっつけたバッグは「タンクバック」と呼ぶ。中身は急な雨のためのレインコートである。全天候で走るための装備である。格好はどうでもよい。

32_3

白っぽい水が出ていて、槽内は白く濁っている。

温泉の湯が、「白い濁り湯」であることの「静かなアピール」なのか?!

4_2

何の群生だろう。景観を為している。玄関への道すがら。

5_2

うっそうとした森の中に一人で入る。物音はしない。

まだホトトギスは出て来ない。鳴き方はある旧知の大学教授から教えてもらったところでは「テッペンカケカタ」だそうな。

Photo_7

玄関へ

Rest_room_2

レストルーム

8_2

鶯色の白濁湯である。最高の湯質だと体が感じる。さあ、湯治だ。1時間で上がる必要がある。この宿の1000円入浴のルールであるが、それくらいは認めてもよいくらいないい湯である。

源泉温度は69℃で、手に掬えないほど熱い。
泉質は硫黄泉である。(下段に解説記事抜粋)それほど硫黄の臭いはしない。

だから、遊離炭酸ガスや硫化水素を含有しない「硫黄泉」だと思う。

効能はいろいろ・・・あるそうな。
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、 運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、 くじき、
慢性消化器病、痔症、冷え症、 病後回復期、疲労回復、健康増進

疲労回復、健康増進」だけでも1000円の値打ちがある!

Photo_8

湯上りに、やや明るくなった新緑を下る。

Photo_9

足元が暗いところでは、自動点灯する先進的サービスもある。

Photo_10

「ゴミと思い出はお持ち帰りください」・・・・。さりげなく躾けるところがいい。

箱根平日日帰り入浴1000円以内の探索は、とうとうゴールを見出したようだ。

これ以上の湯は箱根にあるだろうか?

次回は箱根の400円の湯に入ろうと思う。

ーーー(参考)ーーー

『「硫黄泉」の特徴』より泉質についての知識を抜粋する。
www.akakura.gr.jp/iyashi/n014-iousen.htm

「温泉の特異作用が硫黄によるものと判断されたものをいいます。

遊離炭酸ガスや硫化水素を含有しない「硫黄泉」と遊離硫化水素や炭酸ガスを含有する「硫化水素泉」の2種類があります。

卵の腐ったような匂いがする硫化水素ガスに触れた鉄・銅・錫等の金属は、酸化して黒くなるので装飾品は外して入浴したほうが無難です。

換気の悪い浴場では硫化水素ガスで中毒を起こす場合があるものの、「痰の湯」といわれるとおり、このガスは痰を出やすくするので慢性気管支拡張症等に、また、炭酸ガスと同様に末梢毛細血管を拡張させるため、動脈硬化症やしもやけ、頸肩腕症候群等にも良いです。

心臓の冠状動脈、脳動脈も拡張させるので心臓疾患にも応用されます。

また、 硫黄泉は、解毒作用があるため、金属中毒や薬物中毒にも利用され、慢性皮膚病、慢性関節疾患、慢性関節性リウマチ等にも良いとされます。

さらに、皮膚の角質を軟化溶解するので、角化症、慢性湿疹、苔癬(たいせん)、慢性膿皮症等の皮膚病のほか、寄生虫の疥癬(かいせん)にも効果があります。
ただし、硫黄泉は、浴用・飲用とも、身体に強い変調作用を与えるため、病弱者・高齢者などはなるべく避けたほうがよいでしょう。

また、皮膚や粘膜の弱い人は湯あたりや皮膚炎を起こしやすいので注意が必要です。
この硫黄泉は、ゆで卵の腐ったような臭いがし、もっとも温泉らしい泉質だと感じられます。

 「硫黄泉」の特徴を一言でいうと

「生活習慣病の湯」
(動脈硬化、高血圧、高血糖などに効く)

以下略。」(抜粋終わり)

これらの知識から判断するに、私が数年前湯上りに失神転倒した湯は、「遊離硫化水素や炭酸ガスを含有する「硫化水素泉」」だったのだろうと思う。

そこは、「草津温泉 西の河原露天風呂」だった。
http://sainokawara.com/spa.html


源泉・・・万代源泉
泉質・・・酸性塩化物硫酸塩温泉 PH1.5

しかし、ここ箱根の硫黄泉は硫化水素は匂わない。

だから、私にはとてもよい湯のように思われる。

帰路、ヘルメットの中で痰が絡んでせき込んだのは、泉質の効能だったと気づく。

2018年5月23日 (水)

銚子マリーナの黄金の朝日

5月12日、13日に銚子マリーナで知人のヨットに1泊2日で御世話になった。
 
銚子港は水戸藩が駿河や仙台へ出るために活用した港だったらしい。
 
佐々木克著「戊辰戦争」(中公新書)より抜粋する。
 
「榎本は江戸を去るにあたり、勝海舟に別れの手紙を書き、脱走の理由を記した「徳川家臣大拳告文」を政府に届けてくれるように頼んだ。それは新政府に対する激しい抗議の書であった。
 
「手紙」(漢文)中略。
 
即ち北海道への移住は、その開拓にのみ目的があるのではなく、力を誇示する現政府に反省を求め、真の人心一致、恒久の平和をめざすためであると意味づけたのであった。
 
 榎本艦船一行は、房総半島を廻り銚子沖にさしかかった(8月)23日から大暴風雨に遭遇した。
美加保丸は座礁破壊し、回天丸に曳かれていた咸臨丸は曳綱が切れて伊豆下田まで流され、清水港で政府軍に没収された。
開陽丸は舵を失いマストを折り、回天もマストを失った。榎本艦隊はいずれも大小の損傷を負い離散してしまった。
 
 榎本が乗った開陽丸は八月二十六日石巻に着いた。
後略。」(抜粋終わり)
 
 
榎本はこの後、北海道で船を強風下の座礁で失っている。よくよく海の神に見放されてい
たようだ。

Photo

後ろのリュックにエアーマットとエアー枕とシュラフを入れてある。街道歩きでそろえた登山グッズ。

さて、私たちの方は、・・・クルージングは風に恵まれていた。足腰に疲労を感じつつ、銚子マリーナに戻って桟橋に停泊して、艇内で軽く酒盛りをした。

Photo_7

ヨットの中はキャビンと呼ぶ。キッチンと簡易ベッドと海水水洗トイレ付。

酒を飲み、イカを噛み、老いを十二分に語り合ってから、深夜にシュラフに潜り込む。
ひと眠りすると、空が薄明るくなってきた。

Photo_2

右が緑、左が赤の船首灯。暗闇でも相手の船がどちらの方向へ進んでいるのかを灯火の色を見て判断する。

Photo_3

最初は雲ばかり

Photo_4

やがて青空も少し見えてきた。

早朝4時頃、キャビンの椅子に座ってキャビンの出入り口の空間から空を眺めると、曇りであるけど、薄く青空らしきものが目に入る。

Photo_5

眠気眼のままハーバーの桟橋に降りて、朝日を背に黄金色に輝くヨットの写真を撮った。
なかなかいい配色シーンである。

Photo_6

若者であれば、「インスタ映え」するとはしゃぐのだろう。
この時刻、仲間の一人はこの船の中で熟睡中。オーナーは陸で車中泊。
私はトイレで早起き、三人三様である。
 
老人は、朝日の光を受けつつ、「うーん、あ~あ」とため息によって感動の深さを一人で静かに味わう。
 
老人と海。日本の一光景である。

2018年5月15日 (火)

バイクで銚子マリーナへ

ヨットを所有している後輩が、ヨット経験のある私に同乗するように依頼があり、ヨット講習もかねて行ってきました。

33f

銚子マリーナにて

Sh3b0051

ハーバーへ寄港したあとでセールの潮抜き(海水を水で洗い流して乾かす)

この後で昼食を食べに市場の方へ車で行ったのですが、私だけ帰り自宅をしてバイクで追随していきました。

そのとき知人(後輩)が先行車輛の後ろ窓から私のバイク搭乗姿勢を撮影してくれて、後日メールで送ってくれました。

ヘルメットで不都合な容姿が隠されていて、高齢者にはまだ見えないようなので、掲載いたします。以上、マリーナ訪問報告まで。

Bike

老いてなお、元気・・・。

2018年4月26日 (木)

箱根 宮城野温泉 日帰り 勘太郎の湯

1

今日も湯治です・・・。4月26日午前10時頃着。

11時から開館とのこと。あたりを回ってから戻ることに。

ぶらついていて、仙石原に2件、大平台に1件、よさそうな日帰り湯を見つけました。

2

駐車場に停めて、階段を上がって湯の玄関へ。

3

11時から、800円、日帰り入浴専門です。

無色透明で、ナトリウム―カルシウム、塩化物、硫酸塩泉です。

4

いろいろ

5

内湯の向こうが露天風呂。その奥に大理石源泉掛け流し湯が、男女日替わり交替で浸かれますが、運に寄ります。

「加温、循環濾過、消毒いずれもなし」は大理石湯だけです。加水はいずれもありです。

6

大理石露天風呂は川のそばにあり、板囲いしていますが、せせらぎの音ははっきり聞こえます。セラピー効果を感じました。

多少古い施設ですが、管理人の方が清潔に管理されており、トイレからすべてが気持ちよく利用できます。いまどき珍しい清潔な温泉館だと思いました。

いい湯です。

また来たくなりました。きっとくることでしょう。

 

2018年4月24日 (火)

偶然遭遇!丹沢湖ロッジのベンチ

4月22日の日曜日です。
 
早朝国道246を走って中川温泉のPH10.1の美肌湯に浸かろうと思い立ちました。
恒例の湯治です・・・。
 
1時間ほど早く着いたので、湖のそばで仮眠しようと芝生を探していると、丹沢湖ロッジ前のベンチに辿り着きました。
 
私は玄倉(くろくら)方面の⇒に興味があったので、この際行ってみようと山の中へ下っていったのですが、思いがけずに名所に着いた次第。

1_3

無料駐車場がある。

2_3

正面に富士山が見える。山北町は富士山の北側にある町だから、見えて当たり前。

このベンチで20分ほどごろ寝した。年配のトレッカーや歩く人、ジョギングする人が早朝にもかかわらずいた。

3_3

富士山へ近づこう。歩いて湖方面へ進む。

4

意外と閑静な湖面。

5

この坂を下って湖面へ出てみよう。

6

富士山がもっときれいに見える。

7

近づくほどきれい。

8

ああ、この光景は大昔エハガキで見たことがあるようだ。

9

この右手の山の奥の方が渓谷らしい。たしかユーシン渓谷とか。

10

セラピー効果抜群。

11

樹々の緑も美しい。

12

さあ、元の道へ戻ろう。

13

周辺マップだ。

Map

やはりユーシン渓谷だった。拡大マップより。

14

1時間仮眠後に中川温泉ぶなの湯へ ミツマタの花は終わり葉っぱが伸びていました。

15

ミツマタの木の上の山吹(野生)もそろそろ終わりです。まだ4月22日なのに・・・。

16

赤い実ができていた蒲澄(ガマズミ)は若葉が萌えいづる頃でした。

赤い実は「私を見て!」の花ことばでしたっけ。

17

ph10.1の温泉水とほぼ同じような川の水だろう。白濁しやすい。

18

駐車場奥の3種のミツマタ。なんだか三位一体のような雰囲気が・・・。

19_2

ミツマタの葉と枯れ切った花

20

21

21_2

22

ぶなの湯に一番風呂だ!

23

虫眼鏡!

23red

PH10.1と書いている。本当にアルカリなんです。

「玄倉(くろくら)は、神奈川県足柄上郡山北町の大字。

山北町北東部に位置する。北で相模原市緑区青根・鳥屋、北東で愛甲郡清川村宮ヶ瀬・煤ヶ谷、東で秦野市堀山下・三廻部及び松田町寄、南で皆瀬川、南西で神縄・神尾田、西で中川、北西で山梨県南都留郡道志村と接する。

平地は少なく、大部分を丹沢山地の山間部が占める。人家は南西部の玄倉バス停周辺に集中しており、山間部では渓谷沿いと稜線上に山小屋が点在するのみである。

町の中央部を玄倉川(ユーシン渓谷)が流れ、川沿いには玄倉林道が伸びる[4]。
玄倉川は玄倉バス停付近で丹沢湖に流入し、湖から先は河内川(こうちがわ)、酒匂川と名前を変えながら相模湾に向かって流下する。


玄倉川の下流部では、1999年8月14日、中州でキャンプをしていた団体が大雨による増水によって流され、13名が死亡する玄倉川水難事故が発生した。」(玄倉-wikipediaより)

 

 

2018年4月 5日 (木)

ラーメン道 健康な人への伝言

ドクターストップで塩辛いものは食べられなくなりましたので、今は通えない店ですが、まだまだ健康で御元気な皆さんに「言い遺し」て置こうと思い、以下に紹介します。
 
平塚市から国道129号線を走って国道246号線へ合流する際、
国道129号線の西側(走っていて左手)に丸源を見つけました。
 
探していた「味噌」味ではなく醤油味ですが、その近くの目指す火山ラーメンが水曜定休日だったから仕方なくUターンして平塚方面へ100~200mほど戻ったところのそのラーメン屋に入ったことがありました。
 
そこは、
丸源ラーメン 平塚田村店
神奈川県平塚市田村4-14-41
 
でした。
火山ラーメンを☆印にして一緒に添付します。

0 火山は東名厚木inter側にも

丸源ラーメン 厚木インター店
神奈川県厚木市岡田3012番地

Photo

本当は行きたかった石焼味噌ラーメンの火山でした。上の地図に☆印で示します。
ジョナサンの隣です。
 
石焼らーめん 火山 平塚湘南店
神奈川県平塚市田村4-16-24
 
朗報としては店舗一覧に東京下北沢にも火山店があることを知ったことでした。
 
石焼らーめん 火山 下北沢店
東京都世田谷区北沢2-14-7 第34東京ビル1F
 
このように、健康な時代の私の一押しは味噌ラーメンでしたが、実は町田の味噌ラーメンにもよく通いました。
 
ラーメン おやじ 町田店
 
本店を検索すると、なんと「北海道ラーメン おやじ」と看板が出ていました。
 
北海道らーめん おやじ 本店
神奈川県相模原市中央区中央1丁目3−1
 
へえー、あれが北海道ラーメンねえ、というのが正直な感想・・・。
 
悪い意味ではなく、私はあれは北海道ラーメンを越えている、と思うのです。
 
札幌駅そばの10階建てビルの10階のフロア全部を使って、に観光用に札幌ラーメン名店街があり、何度か食べました。
 
・・・あれが北海道ラーメンです。
町田の親父らーめんはその上に位置します。
おやじは相模原でもう1店最近開店した模様です。
 
北海道ラーメン おやじ 田名店
神奈川県相模原市中央区田名4763−1
 
もう一つおいしい味噌を紹介しようと思い、検索してみればここも北海道ラーメンの看板でした。
 
北海道らーめん きむら初代(しょだい)
〒225-0001 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西1丁目9−15
 
ラーメン屋の駐車場で、休日にガードマンを貼り付けている店はここしか知りません。
町田へ行けないときはここで満足していましたので、私の合格ラインに入る味です。
本場北海道ラーメンよりはこちらの方が私の好みです。
ここの醤油も青葉のようなテイストでなかなか良いです。
 
実は、名古屋居住の3年の間、定期的な利用店は醤油でした。
ここは本当においしかった。しかし、名古屋だけ。
英会話の先生をお連れしたことがありましたが、味に反応していました。
フランス系米国人でした。

Photo_2

ラーメン福
http://ra-menfuku.com/shop/index.html
より引用しました。
 
新幹線名古屋駅から何とか接近したい場合は、1~2㎞と近いけどタクシー利用の往復をお勧めします。私は歩いて行けますが、初めて行く人は難しいでしょうから。
 
中村区は豊臣秀吉の生まれたエリアです。
 
ラーメン福 黄金店
 名古屋市中村区畑江通4-8
◯AM11:00~PM11:00 ◯定休日/火曜日
 
定休日は火曜なので気をつけて。
 
その後、東京に戻って、ラーメン福の醤油味に近いものを探しました・・・。
 
日本橋に白川ラーメンの人気店がありました。
また親友から下記が白川ラーメン味だと教わりました。
 
京都北白川 ラーメン 魁力屋
https://www.kairikiya.co.jp/
ここも健康でラーメン通いできたときは、ときどき利用していました。
九条ネギラーメンがおいしかったです。
 
好みの系統には入りますが、「ラーメン福と同類」とは、なかなか言えません。
 
以上を整理すれば、私の一押しは、
 
味噌系では、
ラーメンおやじ
 
つぎに
石焼ラーメン火山
 
醤油系では文句なしでラーメン福です。
東京では青葉がうまいですね。
 
火山定休日の水曜日にすぐ近くの「に丸源平塚店」にたまたま入り、食べた餃子がなかなかでした。
 
宇都宮餃子NO1,2の店に、どちらにも行きました。
おごってくれた宇都宮在住の友人に向かって、「私手製の肉餃子の方がうまい」と正直に言いますと、それ以来音沙汰がありません。
 
真実を伝えるのはなかなか難しいものです・・・。
私の手製餃子は、元はおばちゃんが一人でやっている山口県光市の餃子屋いずみの真似です。家内もそれに近い味を出すようになり、今では私より家内の方が上手です。
いずみのおばちゃんは病気になって店をやめましたので、いまはありません。
いずみの餃子を後輩と若いとき食べ競争しました。
多く食べた方が無料になるというもの。
私は2~3時間の間に12人前、96個を食べました。
しかし、後輩は13人前を食べました。私が全額支払いました。
店を出て5秒もすると、後輩は店の前で吐きました。
あきれた戦いですが、どんなにおいしい餃子屋であっても、私は5人前、40個以上を食べたことはありません。
それほどいずみの餃子はおいしいのでした。
我が家の手製餃子では、おそらく若いころなら51個は食べられるはずです。
 
そして・・・丸源の餃子は、ぎりぎり私の手製餃子のレベルに最接近していそうな気がしました。
宇都宮でも店があるようで・・・。
 
東京の人は以下で確認できるでしょう。
 
東京都
丸源ラーメン 高島平店
東京都板橋区高島平1丁目13-6
 
丸源ラーメン 東久留米店
東京都東久留米市下里2-6-5
 
丸源ラーメン 小平店
東京都小平市上水本町2丁目8-3
 
丸源ラーメン 練馬関町店
東京都練馬区関町北5-7-5
 
丸源ラーメン 西府中店
東京都府中市西府町5丁目12-5
 
丸源ラーメン 八王子南大沢店
東京都八王子市南大沢1-22-16
 
以上が健康なみなさんへお伝えしておきたいラーメン道のポイントでした。
食べられるのは、今のうちですよ!

2018年3月30日 (金)

さくら、さくら

Sakura

うちの近くの桜(古木)

Sakurazaka1

桜坂の桜@港区Roppongi

Sakurazaka2

同上

2018年3月25日 (日)

ミツマタ(三椏)の里

B000 中川温泉ブナの湯(坂の左手にミツマタの花)

B0002

B0

Bfin_2

坂を下り右へ曲がれば川側駐車場へ至る。そこにもミツマタがあった。

Bf2_2

B10_2

ミツマタの花に囲まれたような「ブナの湯」の看板

B1 駐車場の奥にもミツマタの花

B2

B6 白っぽいのも

B8 黄色いのも

B9

B12

B13 この黄色から芳香が発散しているのかしら

B15 赤いのもある

B17 朝日も仲間入りして撮影に参加

B18 観賞用のミツマタ

B19 車の背後にミツマタ

B20redcircle 駐車場の奥にもミツマタ

B21 帰ろうとすると向かいの宿の入り口にもミツマタ

B23

近くに「みつまたの里」と書いた旗が裏返っていた。

河内川は国道246の方向へ下っていた。

ミツマタの香りや花についての知識をサイトから抜粋します。

「中略。

ミツマタという名前の由来は、花をつける枝が3本に分かれて三つ又状になるから、ということらしい。小さな花が密集しているので、ある程度開いてしまうと黄色い玉状のカタマリがぶら下がったような姿になるが、まだ葉はでてこない。そういえば、花が終わって葉に覆われた姿は写してなかった。

ミツマタ,2016年3月上旬
花が開く前は見通しもいいので、確かに三つ又になっているのがよく分かる。ツボミは細かい毛に覆われている。枝の先に芽がついているが、ここから葉がでてくる。

ミツマタ,2016年3月中旬,東京都
小さな花が開き始めたところ。例によってというか、一つ一つの小さな花の花弁に見える部分は、実はガクが4つの裂けた萼片と呼ばれる部分で花弁はないとのこと。ガクの内側にオシベが4本あるが、最初のうちは固く閉じていて、花粉も出していないように見える。

ミツマタ,2015年3月下旬,東京都
さらに近くから。花期が終わるとガクの黄色いが薄くなって白くなってしまう。やはり花も咲き始めたころがいいような?

アカバナミツマタ,2016年3月中旬,東京都
濃い朱色の花をつけるアカバナミツマタ。黄色いふつうのミツマタよりも、1週間ほど開花が遅いように思う。」
「ミツマタの花 2016年3月15日」より抜粋)

 http://okiraku-camera.tokyo/blog/?p=3863

2009.03.19★井中 平さん、

ミツマタの漢字知りませんでした。いまパソコンで変換したら、やはり、三椏と出ました。メルシ!
★ミモザさん、
豪華でしょう。じつは、三又神経というのも神経がどこまで行っても三つに分かれていく
のです。サンシャシンケイと読みます。
★10月のマルコさん、

軽く上品な香りがしますね。でも花粉症のわたしにはあまり臭いません。残念!」(「きょうの発見 みつまた」より抜粋しました。
http://yokido.cocolog-nifty.com/today/2009/03/post-77c2.html

桜と富士

Z0_2

東名高速道路

 

Red_2

下の赤丸(河村城址歴史公園)最寄りの国道246号線(西の沼津へ向かう方向)にて撮影しました。

Fujizakura1_2

桜の花の中に富士山が・・。お相撲取りに桜富士っていたような・・今もいるかも。

あっ、富士桜だった。

Z3_2

富士山の右手=北側に「山北町」がある。なるほど。これから山北町営温泉ぶなの湯へ。

Z4

ほころび初めが桜は美しく可憐だ。

Z5

朝日を浴びて

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

最近のコメント

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ