« 夜勤のドラえもん | トップページ | 都会の自転車専用の時間貸し駐輪場 »

2018年8月 5日 (日)

夏の中川、大混雑の驚き

夏休み真っ盛りの8月5日日曜日の朝、中川温泉ブナの湯に行きました。
坂道を下るときに、逆流して登ってくる自動車に対してバックして下がる自動車が私のバイクの前にいて、私のバイクへ向かってどんどんバックして接近してきました。当たりそうになったので、私は川側の急な斜面の坂を下っていくはめに。
駐車場は大混雑になっていました。まだ朝9時前のことです・・・。
カメラを持参していなかったので、その理由を撮影できませんでした。
以前、このブログに掲載したブナの湯のすぐそばを流れる中川の写真を使って混雑ぶりを紹介します。想像してお読みください。

70f1000044

写真1 秋の台風通過後の増水時の写真、このときは危険な川です。

赤い実が蒲澄(ガマスミ)の実で、それに関する記事を以前紹介しています。

「ガマズミの実、いっぱい」(拙著過去記事)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=117474310&blog_id=1030710

50sh3b0330

写真2 普通の日はこの程度の清水です。

50sh3b0327

写真3 水浴びベストゾーンです。朝6時、7時に来ないと場所が取れないでしょうが、8時開門とか、大渋滞だったようです。

50sh3b0326

写真4 右手端がブナの湯の館です。その隣を流れる川を中川というそうです。

地図では河内川と書いてあったと記憶していますが、館内の写真には中川とありました。

だから中川温泉なのかと納得。

この河原に300人くらいの人が集まって、泳ぎ、バーベキューなどをやっていたのです。

しかも今朝の8時50分には川側の駐車場は64台で満車でした。ちなみに温泉の駐車場は温泉客のみ使用可能です。

町営温泉ブナの湯に勤務している町役場の人に聞きました。

「昨年はこれほど川遊びに来客がありましたか?」

「昨年よりも多いようです。」

「どこから皆さんこられているのですか?」

「茨城、千葉、埼玉のナンバーが多いです。」

この手の山岳の山間を流れる清流の楽園が身近にないから、山北町までくるのだろうと想像しました。

埼玉は秩父へ行けば結構沢山あると思いますけど、浦和、大宮付近ではなかなかないでしょう。

日頃は9時前にこの駐車場に着くと、従業員以外は誰もいない森閑とした場所なのですが、驚くばかりの混雑に驚きました。

10時開館の湯なので、それまでは河原に降りて足を清流に浸けて過ごしました。

体感では20℃くらいの冷たすぎる水温でした。

アルカリ水の温泉場なので、川の水もアルカリの塩辛さがあるかしらと少し舐めてみました。

あまり塩辛さはしませんでした。

すると、上流で「ドッパーン、ドッパーン、ドボン」と飛び込む音。

大きな白い毛の長い犬が2匹とその子供1匹でした。

飼い主が投げたビニールのボールを咥えて泳いで持ち帰って遊んでいました。

私はさきほど舐めた川の水をペペっと吐き出しました。

犬好きと犬嫌いの同居は難かしいです。

下流で犬は泳いでほしいと思いましたが、無理なお願いなのでしょうか?

田舎が、突然豊島園に変身することがあるのだ・・・。そういう1日でした。

« 夜勤のドラえもん | トップページ | 都会の自転車専用の時間貸し駐輪場 »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054607/73983091

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の中川、大混雑の驚き:

« 夜勤のドラえもん | トップページ | 都会の自転車専用の時間貸し駐輪場 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ