« ベルギー戦予想 0-0 PKで日本辛勝! | トップページ | 日本代表の取った道の是非~ベルギー戦の録画を見た後で論じる。 »

2018年7月 3日 (火)

甘い日本、勝てた試合・・・

私は0-0でpkで勝利と予想していました。
それ以外に日本が勝つ方法はないと思っていました。
だから120分まではまじめに中継を見る気がありませんでした。
ときどきテレビを見る程度で音楽を聴いていました。
2-0になったとき、原口と乾の若手の活躍によると思いました。
しかし、そこで0-0であるとの認識チェンジをして防御中心で対応するべきでした。
西野マジックはそれを3-0,4-0へ拡大しようとしたのではないかと思います。
録画でちゃんとあとで学習してみます。
本田投入はキリンビールからの強引な要求があったのではないかとさえ思います。
予選と決勝の違いを認識していない日本企業全体の甘さが世界の舞台で恥ずかしくも露呈したという印象です。
もう本田でも香川でもないのです。
もっと早くそこに西野さんは気づき、人選にはっきりとした方針を示すべきでした。
後半投入を本田ではなく、若手にすれば3-0の道もあったかも知れません。
アグレッシブに攻めたことは悪くはありませんが、本田、香川がまだ真剣勝負で役立つと考えた誤解、判断ミスが敗戦を招いたと思われます。
反省の弁は4年前、8年前となんら変わっていません。
マロたちはまだマロを続けているようで、少しかわいそうに思いました。
高倉監督の新なでしこの若手起用の大胆さを男子も学ぶべきでしょう。
フランスで本当の高倉マジックを私たちは目にすることでしょう。

« ベルギー戦予想 0-0 PKで日本辛勝! | トップページ | 日本代表の取った道の是非~ベルギー戦の録画を見た後で論じる。 »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054607/73790773

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い日本、勝てた試合・・・:

« ベルギー戦予想 0-0 PKで日本辛勝! | トップページ | 日本代表の取った道の是非~ベルギー戦の録画を見た後で論じる。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ