« 大山登山(6) 見晴らし台でヘリに足止め | トップページ | 箱根大平台(おおひらだい)温泉 姫の湯 »

2018年6月 9日 (土)

大山登山(7)  下山途中のアラカシ原生林

F1000774

数百年先輩の樹木である。私は生年わずか67歳である。しかしこの樹木はこれからもずーっと長生きされる樹木先輩である。すごいなあとつくづく思う。

この木はアラカシだろうか。以下の記事からそう推理した。

「大山の原生林」より抜粋する。
http://www.city.isehara.kanagawa.jp/bunkazai/docs/2012100400138/

県指定重要文化財
天然記念物
面積 164,413平方メートル
所有者 大山阿夫利神社
指定日 昭和41年10月15日指定
 
解説
大山の南東斜面一帯にはモミを中心とした原生林があり、二つの地区に分かれて指定されています。

一つは、標高340メートル付近にはアラカシ、ウロジロガシ、アカガシなどカシ林上限の構成種を含むモミ林部分です。

もう一つは、標高800メートル付近にはツガやブナなどブナ林下限の構成種を伴うモミ林部分となります。

かつてモミは県内の山岳地帯に見られましたが、減少の一途をたどり、現在では大山付近にしか残されていません。大山のモミの原生林は学術的価値が高く、県内はもとより全国でもきわめて貴重な存在となっています。」(抜粋終わり)

アラカシ-wikipediaによれば特徴が似ているようだ。

「アラカシ-wikipedia
公園や学校にもよく植栽されている。木は建築材として利用される。

大きな木になると、樹皮の傷口から虫が入り、これにカブトムシやクワガタムシが集まることがあり、クヌギほどではないが、そのような昆虫を見るのによい木である。以下略。」

なぜここで私がガラケーのカメラシャッターを押しているのか、その姿が気になっている若者が、私を追い越しながらこの木の周囲を振り返り見ては、首をひねっている。

私も、若いころにはこういうシーンに気を留めなかった。

たかが木であるからだ。

しかし、今頃は「されど木なればこそ」、の思いが強くなる。

君らも人生の終盤に至れば、この樹木を見て畏敬の念が湧く老人の心がわかるようになるだろう。若いうちの今は、目の前のことに必死で生きればいい。そのうち・・・わかるようになるだろう。

F1000775

この木に私は何を感じているんだろうか。

F1000777

奥の木は恐らく落雷により枯れたものと思う。

F1000778

その奥の木の全貌だ。

F1000779

これも面白い。

F1000780

ますます壮健なり!

F1000781

たたずまいがごりっぱ。良くねじっているねえ。

F1000782

見事な枝ぶり・・・。ん?この鑑賞眼は、盆栽の木を眺めるときの感受性によく似ている。ふとそう気づいた。

F1000783

元気でね。

F1000784

誰かの棲家かな?

F1000785

だいぶ、下へ降りてきたようだ。

F1000786

団体さんがケーブルカー駅方面から下車して降りてきた。つまり、私は下社駅へ着いたということだ。

服装の様子から頂上への登山ではないらしい。見晴らし台までのトレッキングならこういう軽装でもよいだろう。

F1000787

ケーブルカー あぶり神社下社駅。片道800円台は結構高い。いやなら歩いて下山せよか。伊勢原市とは違う経営センスである。小田急電鉄かな?300円にすればいい。電車で稼いでいるんだから、社会還元すればいい。小田急の社長さんへ伝われば幸いだ。

F1000788

ケーブルカー駅からの小田原方面への眺め。ペリーがやってきた太平洋が見える。

F1000790min

山へ登る人々をいたわる1日200円の伊勢原市営(第2)バイク駐輪場に着いた。さあ、中川温泉で汗を流してから帰宅するとしよう。

伊勢原市は日本人にやさしい市である。東京とは違う。

« 大山登山(6) 見晴らし台でヘリに足止め | トップページ | 箱根大平台(おおひらだい)温泉 姫の湯 »

四国お遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054607/73651061

この記事へのトラックバック一覧です: 大山登山(7)  下山途中のアラカシ原生林:

« 大山登山(6) 見晴らし台でヘリに足止め | トップページ | 箱根大平台(おおひらだい)温泉 姫の湯 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ