« 大涌谷ロープーウエイ | トップページ | 箱根大涌谷の湯で思考(その2) »

2018年4月 5日 (木)

ラーメン道 健康な人への伝言

ドクターストップで塩辛いものは食べられなくなりましたので、今は通えない店ですが、まだまだ健康で御元気な皆さんに「言い遺し」て置こうと思い、以下に紹介します。
 
平塚市から国道129号線を走って国道246号線へ合流する際、
国道129号線の西側(走っていて左手)に丸源を見つけました。
 
探していた「味噌」味ではなく醤油味ですが、その近くの目指す火山ラーメンが水曜定休日だったから仕方なくUターンして平塚方面へ100~200mほど戻ったところのそのラーメン屋に入ったことがありました。
 
そこは、
丸源ラーメン 平塚田村店
神奈川県平塚市田村4-14-41
 
でした。
火山ラーメンを☆印にして一緒に添付します。

0 火山は東名厚木inter側にも

丸源ラーメン 厚木インター店
神奈川県厚木市岡田3012番地

Photo

本当は行きたかった石焼味噌ラーメンの火山でした。上の地図に☆印で示します。
ジョナサンの隣です。
 
石焼らーめん 火山 平塚湘南店
神奈川県平塚市田村4-16-24
 
朗報としては店舗一覧に東京下北沢にも火山店があることを知ったことでした。
 
石焼らーめん 火山 下北沢店
東京都世田谷区北沢2-14-7 第34東京ビル1F
 
このように、健康な時代の私の一押しは味噌ラーメンでしたが、実は町田の味噌ラーメンにもよく通いました。
 
ラーメン おやじ 町田店
 
本店を検索すると、なんと「北海道ラーメン おやじ」と看板が出ていました。
 
北海道らーめん おやじ 本店
神奈川県相模原市中央区中央1丁目3−1
 
へえー、あれが北海道ラーメンねえ、というのが正直な感想・・・。
 
悪い意味ではなく、私はあれは北海道ラーメンを越えている、と思うのです。
 
札幌駅そばの10階建てビルの10階のフロア全部を使って、に観光用に札幌ラーメン名店街があり、何度か食べました。
 
・・・あれが北海道ラーメンです。
町田の親父らーめんはその上に位置します。
おやじは相模原でもう1店最近開店した模様です。
 
北海道ラーメン おやじ 田名店
神奈川県相模原市中央区田名4763−1
 
もう一つおいしい味噌を紹介しようと思い、検索してみればここも北海道ラーメンの看板でした。
 
北海道らーめん きむら初代(しょだい)
〒225-0001 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西1丁目9−15
 
ラーメン屋の駐車場で、休日にガードマンを貼り付けている店はここしか知りません。
町田へ行けないときはここで満足していましたので、私の合格ラインに入る味です。
本場北海道ラーメンよりはこちらの方が私の好みです。
ここの醤油も青葉のようなテイストでなかなか良いです。
 
実は、名古屋居住の3年の間、定期的な利用店は醤油でした。
ここは本当においしかった。しかし、名古屋だけ。
英会話の先生をお連れしたことがありましたが、味に反応していました。
フランス系米国人でした。

Photo_2

ラーメン福
http://ra-menfuku.com/shop/index.html
より引用しました。
 
新幹線名古屋駅から何とか接近したい場合は、1~2㎞と近いけどタクシー利用の往復をお勧めします。私は歩いて行けますが、初めて行く人は難しいでしょうから。
 
中村区は豊臣秀吉の生まれたエリアです。
 
ラーメン福 黄金店
 名古屋市中村区畑江通4-8
◯AM11:00~PM11:00 ◯定休日/火曜日
 
定休日は火曜なので気をつけて。
 
その後、東京に戻って、ラーメン福の醤油味に近いものを探しました・・・。
 
日本橋に白川ラーメンの人気店がありました。
また親友から下記が白川ラーメン味だと教わりました。
 
京都北白川 ラーメン 魁力屋
https://www.kairikiya.co.jp/
ここも健康でラーメン通いできたときは、ときどき利用していました。
九条ネギラーメンがおいしかったです。
 
好みの系統には入りますが、「ラーメン福と同類」とは、なかなか言えません。
 
以上を整理すれば、私の一押しは、
 
味噌系では、
ラーメンおやじ
 
つぎに
石焼ラーメン火山
 
醤油系では文句なしでラーメン福です。
東京では青葉がうまいですね。
 
火山定休日の水曜日にすぐ近くの「に丸源平塚店」にたまたま入り、食べた餃子がなかなかでした。
 
宇都宮餃子NO1,2の店に、どちらにも行きました。
おごってくれた宇都宮在住の友人に向かって、「私手製の肉餃子の方がうまい」と正直に言いますと、それ以来音沙汰がありません。
 
真実を伝えるのはなかなか難しいものです・・・。
私の手製餃子は、元はおばちゃんが一人でやっている山口県光市の餃子屋いずみの真似です。家内もそれに近い味を出すようになり、今では私より家内の方が上手です。
いずみのおばちゃんは病気になって店をやめましたので、いまはありません。
いずみの餃子を後輩と若いとき食べ競争しました。
多く食べた方が無料になるというもの。
私は2~3時間の間に12人前、96個を食べました。
しかし、後輩は13人前を食べました。私が全額支払いました。
店を出て5秒もすると、後輩は店の前で吐きました。
あきれた戦いですが、どんなにおいしい餃子屋であっても、私は5人前、40個以上を食べたことはありません。
それほどいずみの餃子はおいしいのでした。
我が家の手製餃子では、おそらく若いころなら51個は食べられるはずです。
 
そして・・・丸源の餃子は、ぎりぎり私の手製餃子のレベルに最接近していそうな気がしました。
宇都宮でも店があるようで・・・。
 
東京の人は以下で確認できるでしょう。
 
東京都
丸源ラーメン 高島平店
東京都板橋区高島平1丁目13-6
 
丸源ラーメン 東久留米店
東京都東久留米市下里2-6-5
 
丸源ラーメン 小平店
東京都小平市上水本町2丁目8-3
 
丸源ラーメン 練馬関町店
東京都練馬区関町北5-7-5
 
丸源ラーメン 西府中店
東京都府中市西府町5丁目12-5
 
丸源ラーメン 八王子南大沢店
東京都八王子市南大沢1-22-16
 
以上が健康なみなさんへお伝えしておきたいラーメン道のポイントでした。
食べられるのは、今のうちですよ!

« 大涌谷ロープーウエイ | トップページ | 箱根大涌谷の湯で思考(その2) »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054607/73240196

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン道 健康な人への伝言:

« 大涌谷ロープーウエイ | トップページ | 箱根大涌谷の湯で思考(その2) »

最近のトラックバック

最近のコメント

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ