« ストロンチウムの学習(9) 原発賛成と反対 | トップページ | ピコ太郎のPPAP »

2016年11月 6日 (日)

ここから届ける東京水(2)

前回報告が2016年10月30日 (日)でしたので、今日は1週間後の再訪でした。
 
前回記事「ここから届ける東京水」
http://harukateinen.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-c70f.html
 

Sh3b0439s

SH3B0439 もう、すっかり秋です。

Sh3b0421

SH3B0421 前回記事に比べると、中ほどのビニール袋がある程度なくなっていることに気づきました。
保管場所を変更したのか、あるいは浄水発生土の利活用先が引き取ったのでしょう。
なぜか少しほっとしました。行先が見当たらないなどとここに永久保管となるとちょっと気になるからです。

Sh3b0422

SH3B0422 バス停で待っている人々が見る光景を見てみましょう。

Sh3b0423

SH3B0423 きれいな紅葉

Sh3b0424s

SH3B0424 さきほどのビニール袋列を横からみたもの。中ほどが亡くなって、両側は残っています。

Sh3b0426

SH3B0426 おや?右端にも列が見えます。前回はどうでしたか?
⇒あったようでうけど、前回は松の枝が邪魔してその部分はよく写っていませんでした。
前回撮影したものを探しだしてきました。

Sh3b0394 (これは前回(先週)撮影したものです。)

SH3B0394 ありました。前回訪問時に横にも袋が並んでいましたので、これは変わっていないようです。

Sh3b0430

SH3B0430 今回は、砂を一部外に出して露出していたのに気づきました。
きれいな砂です。川砂は園芸用真砂土にはぴったりでしょう。

Sh3b0429

SH3B0429 マンホールに今回は小さな白い袋は見当たりませんでした。

Sh3b0420s

SH3B0420 大小便するなと書いていますが、撮影するなとは書いていません。

Sh3b0416

SH3B0416 西隣にある川崎市上下水道局長沢浄水場の正門です。前回撮影を忘れていましたので、耐震工事中看板などを撮影してきました。

Sh3b0418

SH3B0418 前回とあまり変わりはないように思います。

Sh3b0435_2

SH3B0435 冠雪の富士山がきれいなので撮影しましたが、悲しいかな、ガラケーのカメラでは解像度が不足してうまく写っていないようです。

Sh3b0435_3

SH3B0435明るさ調整後 すすきの穂先と穂先の間にぼんやりと。

Sh3b04352

SH3B0435明るさ調整2 黄色い丸の中に冠雪の富士山が。天気よかったのですが、ガラケーの能力限界でした。

« ストロンチウムの学習(9) 原発賛成と反対 | トップページ | ピコ太郎のPPAP »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054607/68279710

この記事へのトラックバック一覧です: ここから届ける東京水(2):

« ストロンチウムの学習(9) 原発賛成と反対 | トップページ | ピコ太郎のPPAP »

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ