« 横浜点滴殺人事件(7) 素人が犯人だと仮定した場合・・・ムリ。 | トップページ | 横浜点滴殺人事件(9)  病院侵入の2人を釈放 »

2016年10月 3日 (月)

横浜点滴殺人(8) 捜査以後は、13日間に死亡0人

捜査以前は、82日間に48人死亡。
捜査以後は、13日間に死亡0人。
 
病院事務局に相談した看護師はあっぱれであり、それを受けて9月20日10時45分に警察へ連絡した事務職員の手柄も大きいと言えます。
 
二人のどちらかが隠蔽していれば、まだ捜査以前のペースで患者死亡が続いていたことが十分予想されます。
 
【横浜患者殺害】捜査開始後は死亡ゼロ 現場の病院4階、7月からの約3カ月で48人死亡
2016年10月3日 2時0分 産経新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/12095059/
 
今日、未明発信のこの記事によれば、
 
「 横浜市神奈川区の「大口病院」で点滴を受けた男性入院患者2人が中毒死した連続殺人事件で、男性らが入院していた病院4階では警察の捜査が入った9月20日以降は誰も亡くなっていないことが2日、捜査関係者への取材で分かった。」(抜粋終わり)
 
→13日間に死亡ゼロ人
 
「捜査本部などによると、大口病院では7月1日~9月20日の間に48人が死亡。8月には1日で5人、9月に入ってからも1日で4人が亡くなったことがあったという。」(同上)
 
→31日+31日+20日=82日間に48人死亡。
 
人物は絞られてきている模様ですが、証拠固めに時間がかかっているようです。
 
恐れるのは、被疑者が自白する前に自殺してしまうことです。
 
被疑者の身柄の保護にも十分気を使っていただき、早めの身柄保護策が望まれます。
 
被疑者がかなり絞り込まれてきており、被疑者の心理に与える圧力も日増しに増加していることは容易に想像できます。

« 横浜点滴殺人事件(7) 素人が犯人だと仮定した場合・・・ムリ。 | トップページ | 横浜点滴殺人事件(9)  病院侵入の2人を釈放 »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054607/67775698

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜点滴殺人(8) 捜査以後は、13日間に死亡0人:

« 横浜点滴殺人事件(7) 素人が犯人だと仮定した場合・・・ムリ。 | トップページ | 横浜点滴殺人事件(9)  病院侵入の2人を釈放 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ